HOME > イボの治し方 > 指に出来たいぼの簡単な治し方とは

皮膚科に行かずに自宅でケア!イボケア商品ランキング

商品 キャンペーン
通常6,800円が今だけ1,800円!
詳細はコチラ
通常9,800円が今だけ2,980円!
詳細はコチラ
通常8,424円が今だけ7,582円!
詳細はコチラ
>>どうしてクリアポロンが1位?他商品との比較など詳細はコチラ!

指に出来たいぼの簡単な治し方とは

指にいぼが出来ると、見た目が非常に悪く、気になって仕方なくなりますから、早めに治さなくてはなりません。

指イボの原因と治し方

指のイボは、ヒトパピローマウイルスに感染したために出来た腫瘍のことで、自然に治ることもありますが、ウイルス感染が広がり、別の指や手の甲に増えることもあるので注意が必要です。

爪などで簡単に削れそうな気がしますが、削ると、いぼの中のウイルスが撒き散らされるので、余計に大きくなったり、増殖することがあるので、薬で治すようにしてください。

原因1:尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)


引用:星の原クリニック

指や手にできるイボは、尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と呼ばれ、大きさは大小さまざま。

小さなイボが徐々に大きくなり、押さえたりぶつけたりすると痛みを感じる特徴があります。

尋常性疣贅はウイルスによってできるため自宅での治療が難しいです。

ウイルス性のイボを治療するなら液体窒素!

指にできたウイルス性のイボは液体窒素で取り除くことが可能です。

皮膚科で約1000円~5000円程度で治療することができます。

保険も適用されるので、ウイルス性イボの方は1度皮膚科で受診することをおすすめします。

▽液体窒素でイボの医療を考えている方は以下の記事を確認してください。
イボを液体窒素で治す…痛みや費用はどのくらい?気になる疑問点を調査!

原因2:老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)


引用:美容医療の口コミ広場

老人性イボは紫外線などによってできたメラニンが角質となり、浮き上がってできます。

特に顔・首・腕・指などの普段から露出されている部位にできやすいです。

この老人性のイボは肌のターンオーバーを促進することでケアできるため、自宅での治療が可能です!

老人性のイボを治療するなら『クリアポロン』がおすすめ!


 

  • 指の老人性イボに効果的!
  • 肌のターンオーバーを促進!ハトムギ&あんずエキスを配合!
  • 初回購入1,800円&今なら180日間返金保障!

指の老人性イボケアにおすすめなのが『クリアポロン』

クリアポロンは指イボの原因に直接はたらき、効果的に治してくれます。

今なら初回購入価格が1800円で、半年間の返金保証が付いてきます!

とりあえず「イボケアを自宅で試してみたい…!」という方にクリアポロンはおすすめです。

キャンペーンの詳しい内容は公式サイトを確認してみてくださいね!

>>クリアポロンの詳細を確認する

>>イボケア商品のおすすめランキングを確認したい方はこちら

指イボの治し方は原因によって異なる!

指に出来たウイルス性のいぼの簡単な治し方は、皮膚科で液体窒素を使うことです。

老人性イボの場合は自宅での治療が可能なので、専用のイボケアジェルを使いましょう!

細胞分裂が促進され、新しい皮膚が再生されると、いぼが皮膚によって押し上げられるので、スムーズに除去できます。

まずは自分の指のイボの原因を知ってから治療方法を考えてください。

以下の記事は、イボの原因や種類について詳しく解説してあるので参考してみてくださいね。

どうしてできる?イボの原因を部位別・種類別に解説!